新ドラマTOP > 歌姫

歌姫

歌姫

10月12日スタートの金曜ドラマ「歌姫」の初回~最終回までのあらすじ、視聴率、キャスト(出演者)などの情報から、気になるドラマ主題歌などの情報を先取りして掲載しています。

歌姫」は、劇団・東京セレソンデラックスが公演した同名舞台をドラマ化したもの。昭和30年の時代の高知にある田舎町を舞台にした、戦争で記憶をなくしたオトコを取り巻く笑いと涙の人間模様を描いた人情コメディードラマ。

歌姫」のあらすじ、視聴率、キャスト(出演者)、主題歌の情報、また第1話~最終回までのあらすじのネタバレなどはこちらにあります。ドラマをより楽しむために事前情報をチェックしておきましょう。

-->

歌姫 - 主題歌

歌姫 主題歌:TOKIO 『青春(SEISYuN)』

長渕剛とのコラボによって実現したTOKIOの力作。アリーナツアーの真っ最中だった長渕剛が、TOKIOの熱烈なラブコールに応えて作詞&作曲した。ドラマのテーマでもある「時を追うかするものたちへの強烈なメッセージ」を書き上げたロックナンバー調で、TOKIOにぴったりの曲調となっている。

歌姫 あらすじ・ストーリー

歌姫 第1話 あらすじ

土佐清水にあるとある映画館「オリオン座」で働く映写技師の四万十太郎(長瀬智也)は、10年前に海岸に倒れていたところを館長の岸田勝男(高田純次)に助けられた。

太郎はそのときのショックで記憶をなくし、勝男や娘の岸田鈴(相武紗季)たちと家族同然のように暮らしていた。

ところがある日、太郎が映画の興行をめぐって、町を仕切っているヤクザの山之内一家と対立してしまう。

太郎は山之内一家と懇意にしている愚連隊を率いる土佐の狂犬こと、クロワッサンの松(佐藤隆太)にも目を付けられてしまうことに・・・。

太郎の記憶の過去に一体なにが?オリオン座の行方は?

歌姫 第2話 あらすじ

ヤクザの親分・山之内(古谷一行)一家とののど自慢大会の勝負に、四万十太郎(長瀬智也)が飛び入り参加する。

ギターを弾き語りして見事に観客の心を掴んだ太郎だったが、勝負に勝ち、試合に負ける結果となってしまった。

優勝してクロワッサンの松(佐藤隆太)に報告しにいった芥川(秋山竜次)だが、観客は太郎の勝ちだったと噂していることに不満をもち、太郎を刺してけじめをつけるように命令するが・・・。

歌姫 第3話 あらすじ

岸田鈴(相武紗季)に後押しをされた太郎は、山之内一家に拉致されたゲルマン(飯島ぼぼぼ)を救出しに向かう。

歌姫 第4話 あらすじ

太郎はクロワッサンの松と対立することに。お互い気に食わない存在ということで、因縁の関係となってしまう。

歌姫 第5話 あらすじ

周りはみんな鈴の太郎への恋心に気づいているが、恋沙汰に鈍感な太郎だけはなかなか気づかない。

歌姫 第6話 あらすじ

岸田鈴(相武紗季)は美和子(小池栄子)という女性と偶然に知り合う。鈴につれられて土佐清水にきた美和子は太郎を見て愕然とする。

歌姫 第7話 あらすじ

事実を知ったクロワッサンの松(佐藤隆太)は四万十太郎(長瀬智也)と及川美和子(小池栄子)の2人が以前は夫婦であったことを鈴に伝えてしまう。美和子もまた、太郎と夫婦であったことを本人に告げる。一度は東京へ戻った美和子だが、再び美和子が東京からオリオン座へ戻ってくる・・・。

歌姫 第8話 あらすじ

美和子から記憶をなくす以前の話を聞き、太郎の過去が次第にわかってきてギクシャクしてしまうオリオン座の人たち。信じたくないみんなは、美和子が太郎と別の人を勘違いしているのではないか?と美和子へ伝える。

そんな中、話を聞いた太郎は、どうしても気持ちに整理をつけることができない。

歌姫 第10話 あらすじ

鈴は太郎に子供がいたことを知ってしまいショックを受けていた。一方の太郎は、鈴の誕生日に告白することを誓う。

そんな中、クロワッサンの松がお金を集めるために太郎のチカラを借りにいく。2人のやりとりを聞いていた鈴に「極道とはかかわりたくない」と言われ、クロワッサンはショックを受ける。

後日、クロワッサンは組を抜ける決意をして、久松の兄貴のところへ言いに行くのだが・・。

歌姫 最終回 あらすじ

崖から落ちてしまった太郎は、またもや記憶喪失になってしまう。勝男たちが美和子に連絡したことを聞いた鈴は不安で仕方がない。

クロワッサンの松の手を借りてオリオン座へひとまず太郎を運び、大好きだった映画を太郎に見せてみる。そんな中、話を聞いた美和子と山之内(古谷一行)は東京から土佐清水へとかけつける・・・。

太郎はこのままオリオン座へ残るのか?それとも、東京へと行ってしまうのか?

ドラマ 歌姫の視聴率、あらすじ ごとにチェック

ストーリー あらすじ 視聴率 放送日
第1話 切ない女の片思い・怒れる男の魂の唄! 9.4% 2007年10月12日
第2話 熱い男の魂の唄!甦る一片の記憶 7.5% 2007年10月19日
第3話 涙ごしに現れた運命の人 9.8% 2007年10月25日
第4話 あんな男にワシの女を渡せるか! 6.9% 2007年11月2日
第5話 妹から好きな女に変わる時 8.4% 2007年11月9日
第6話 失くした記憶の中で愛した女? 9.2% 2007年11月16日
第7話 生れ変わって出会えた夫婦の奇跡 6.7% 2007年11月23日
第8話 接吻 7.1% 2007年11月30日
第9話 あなたが二人いればいいのに 7.7% 2007年12月7日
第10話 一世一代の感動的なプロポーズ 8.4% 2007年12月14日
最終回 - % 2007年12月21日

歌姫の平均視聴率8.1%という結果になっています。

キャスト(出演者)

  • 四万十太郎、小泉旭(二役) - 長瀬智也(TOKIO)
  • ケンカっ早くて腕っぷしの強い暴れん坊。10年前に勝男(高田純次)に命を救われ、そのときに記憶を失った。映画をこよなく愛しており、天真爛漫で頼りになる性格で、町の人々に慕われている。

    四万十太郎 - 長瀬智也 脳内メーカー
  • 岸田鈴 - 相武紗季
  • 勝男の次女。明るく勝気で、ひそかに太郎に想いを寄せている。見た目とは裏腹に、料理と歌が大のニガテ。

    岸田鈴 - 相武紗季 脳内メーカー
  • クロワッサンの松 - 佐藤隆太
  • 土佐の狂犬とよばれ恐れられている町の愚連隊リーダー。フランスかぶれでクロワッサンが大好物なため「クロワッサンの松」の異名も持つ。太郎と張り合うが、実は太郎よりもバカ・・・。

    クロワッサンの松 - 佐藤隆太 脳内メーカー
  • 神宮寺くん - 大倉忠義(関ジャニ∞)
  • 高知大学に通う3回生。まじめで弱気な青年。旅をしてる途中で町に寄り住み着いてしまう。太郎のことを本当の兄貴のように慕う。

    神宮寺くん - 大倉忠義 脳内メーカー
  • 山之内の親分 - 古谷一行(特別出演)
  • 町を取り仕切るヤクザ、山之内一家の親分。逆らう者には容赦ないことで恐れられている。オリオン座を潰すために愚連隊を送り込む。

    山之内の親分 - 古谷一行 脳内メーカー
  • 岸田勝男 - 高田純次
  • オリオンザの館主。かつてはヤクザにも一目置かれるほどの暴れん坊だったという。いずれ太郎に映画館をまかせようとかんがえている。

    岸田勝男 - 高田純次 脳内メーカー
  • 岸田浜子 - 風吹ジュン
  • 勝男の妻。心優しく、肝っ玉母さんといった性格。太郎にも実の息子のように接し、鈴との仲をあたたかく見守っている。

    岸田浜子 - 風吹ジュン 脳内メーカー
  • 鯖子 - 斉藤由貴
  • オリオン座の隣にある旅館をきりもりしているパワフルな女主人。口癖はいつも「空手チョップ!」。

    鯖子 - 斉藤由貴 脳内メーカー
  • 小日向泉:大河内奈々子
  • ゲルマン:飯島ぼぼぼ
  • メリー:遠山景織子
  • 芥川:秋山竜次(ロバート)
  • 小日向晋吉:西村清孝
  • 愚連隊A:越村友一
  • 愚連隊B:澤田誠志
  • タバコ屋のチン毛さん:比佐一成
  • 漁師のパンティくん:明樂哲典
  • 松中:小野了

ゲスト出演

  • 清川さくら:ジュディ・オング(特別出演)

スタッフ

脚本

  • サタケミキオ

プロデューサー

  • 磯山晶

演出

  • 坪井敏雄、金子文紀

【PR】 引越し 手続きについて。チェックリストですぐわかる!

おすすめ

-->