新ドラマTOP > Tomorrow

Tomorrow

TBS 日曜劇場『 Tomorrow 』

7月6日(日曜日)スタート

放送時間:夜9:00~9:54[初回は夜9:00~10:09](TBS系)

脚本:篠崎絵里子 / 演出:山室大輔、川嶋龍太郎、韓哲

出演:竹野内豊、菅野美穂、緒川たまき、黒川智花、エド・はるみ、陣内孝則、岸部一徳

-->

Tomorrow 主題歌

星村麻衣「ひかり」

Tomorrow あらすじ・ストーリー

Tomorrowは、医療問題をとりあげたヒューマンドラマ。つぶれる寸前の地方病院を舞台に、竹野内豊が演じる元・外科医の森山航平と、菅野美穂が演じる看護師の田中愛子が病院再建に奮闘する姿を描く。

Tomorrow 第1話 あらすじ ネタバレ

市役所に勤める航平(竹野内豊)は8年前は外科医だったが、辞めて以来、医療への関心は封印していた。そんなある日、航平は体調不良の妊婦と出会い市民病院へ付き添うことになる。

しかし、そこで目にしたのは産婦人科の人手不足だった。病院の休業が相次ぐ。

また、航平は看護師の愛子(菅野美穂)が内科医と妊婦の受け入れの可否でもめている姿も見てしまう…。

なんとか、この日赴任してきた脳外科医の紗綾が処置するものの、
紗綾は愛子たちに「利益のでない患者は受け入れないように」と厳しく言い放った…。

Tomorrow 第2話 あらすじ ネタバレ

紗綾(緒川たまき)の出した利益重視の循環器や脳外科専用病院としての再建が着々と準備が整い、多くの診療かは閉鎖されてしまった。

航平(竹野内豊)は市民病院として再建を進めるべきだと異論をとなえるが、紗綾には聞き入れてもらえない。

そんな中、愛子(菅野美穂)は脳に動静脈奇形が発覚した妹の七海(黒川智花)の手術について紗綾に相談するか悩んでいた…。

Tomorrow 第3話 あらすじ ネタバレ

航平(竹野内豊)は、もう一度医者として再起することを決意。市民病院で愛子(菅野美穂)たちと一緒に働くことになった。

紗綾(緒川たまき)は、さっそく航平に新しくできた透析センターを任せることに。しかし愛子はやはりお金儲けのために診療かを閉鎖してセンターを立ち上げた紗綾の考え方を受け入れられずにいた。

そんなとき、大工の村上(ベンガル)が急患で運び込まれてきた。透析を繰り返してきた村上の体は限界ギリギリで血縁者の生体腎移植が必要となった。

村上に家族を聞くと身内はいないというが、航平は商店街で村上と口論する息子・真一(塩谷瞬)の姿をみていた…。

Tomorrowの視聴率

ストーリー あらすじ 視聴率 放送日
第1話 医療は人か金か!? 16.8% 2008年7月6日

Tomorrowの平均視聴率-%という結果になっています。

Tomorrowのキャスト(出演者)

  • 森山航平 - 竹野内豊
  • もともとは大学病院に勤めていた外科医。ある事件のせいで現在は市役所職員に転職。医療から離れていたものの、患者の命を一番に考える愛子の姿勢に触発され、再び医療の世界へ戻ることを決意する。35歳。

  • 田中愛子 - 菅野美穂
  • 亡き母と同じ看護師という道に進んだ。着任して早々、経営の合理化を最優先する紗綾のやり方に納得いかず反発する。1人でも多くの患者を救う理想を胸にがんばるナース。28歳。

  • 遠藤紗綾 - 緒川たまき
  • アメリカで経営学を学んだ帰国子女。凄腕の脳外科医としての顔も持ち、病院再建のために市の要請で赴任してきた。35歳。

  • - 黒川智花
  • 愛子の妹。10歳のときに母親を亡くし、それ以来、愛子が母親代わりだった。現在は大学生で、いつも働きっぱなしの姉の心配をする心優しい少女。19歳。

  • 原田和子 - エド・はるみ
  • 頼りない経営陣の代わりに周りを仕切るベテラン看護師。亡くなった愛子の母のことを慕っていた。45歳。

  • 蓮見洋治 - 陣内孝則
  • 市長の右腕として、財政難にあえぐ市の復興に奮闘し、航平を病院再生のためのプロジェクト・メンバーに抜擢した張本人。

  • - 岸部一徳
  • 開業医の妻と一緒に地域医療に貢献をしてきた事務長。温厚な性格で、航平と将棋をするのが趣味。59歳。

スタッフ

脚本

  • 篠崎絵里子

演出

  • 山室大輔、川嶋龍太郎、韓哲

おすすめ

-->