新ドラマTOP > 夏の恋は虹色に輝く

月9ドラマ : 夏の恋は虹色に輝く

夏の恋は虹色に輝く

7月19日(月曜日)スタート

放送時間:夜9:00~9:54(フジテレビ系)

脚本:大森美香 / 演出:澤田鎌作、小原一隆 / プロデューサー:三竿玲子

出演:松本潤(嵐)、竹内結子、沢村一樹、桐谷美玲、笠原秀幸、永山絢斗、松重豊、伊東四朗、松坂慶子

-->

夏の恋は虹色に輝く:主題歌

Love Rainbow - 嵐
Love Rainbow 【初回限定盤】 (CD+DVD)

あらすじ・ストーリー

夏の恋は虹色に輝くは、父親が大物俳優という売れない2世俳優が、偉大な父親を持つ2世ならではの苦悩やコンプレックスをもつ主人公・楠大雅を、嵐の松本潤が演じる。

物語のストーリーは、親の七光りと周りからいわれるのを嫌い、コンプレックスに思うあまり頭でっかちで理屈っぽい今どきの男の子が、竹内結子が演じるヒロインの北村詩織と出会い、彼女の明るくて悩みなど笑って吹き飛ばしてしまう元気な訳あり美人に恋をして、仕事にも奮起していく姿を描いたラブストーリー。

2010年の夏の月9ドラマは、「夏虹(ナツニジ)」に注目!

第1話:あらすじネタバレ

楠大雅(松本潤)は、名俳優・楠航太郎(伊東四朗)を父に、そして母親には元女優の真知子(松坂慶子)を持つ2世俳優。

偉大な父に影をひそめ、親の七光りと言われることにコンプレックスを抱いていた。 恋愛のほうも自分だけを見て愛してくれる彼女の出現を待ち続けて26年が経過。

そんな大雅の友人、同じ二世俳優の植野慶太(笠原秀幸)と一緒にスカイダイビングを楽しんでいたが、大雅だけ風に流され、着地地点から大幅に離れた海の近くの雑木林に落下。地面への激突は免れたものの木の枝に引っかかり宙ぶらりん状態にまってしまう。

そこへ美人な女性がちょうど通りかかったので助けを求めるのだが、売れてないとはいえ俳優の道を志す大雅にとってマスコミに醜態にさらすわけにもいかないため警察や人を呼ぶのは避けてほしいと言い・・・。

第2話目~あらすじネタバレはブログで公開中!

ドラマ あらすじネタバレ

夏の恋は虹色に輝く:視聴率

ストーリー あらすじ 視聴率 放送日
第1話 君をみつけた 15.7% 2010年7月19日
第2話 ライバル出現!? 10.9% 2010年7月26日
第3話 好きだ…キミが 12.9% 2010年8月2日
第4話 キミの涙の理由 12.1% 2010年8月9日
第5話 -% 2010年8月16日

夏の恋は虹色に輝くの平均視聴率-%という結果になっています。

キャスト(出演者)

  • 楠大雅:松本潤(嵐)
  • 名俳優の父をもつ2世俳優。頭でっかちで、父親をはじめ家族に不満をもつ。

  • 北村詩織:竹内結子
  • 明るく元気な性格の美女。ただし、何か隠している訳ありな感じ。

  • 楠大貴:沢村一樹
  • 大雅の兄。小学校の教師をしている。

  • 宮瀬桜:桐谷美玲
  • 大雅の所属事務所に在籍。航太郎の出世作に出演していた子役。

  • 植野慶太:笠原秀幸
  • 大雅と親友で、おなじ2世俳優。

  • 伊良部譲:永山絢斗
  • 大雅のライバル。ことごとく大雅から役を奪っている。

  • 青木久雄:松重豊
  • 所属事務所の社長。甘えた考えをもつ大雅に厳しく育てようと接する。

  • 楠航太郎:伊東四朗
  • 大雅の父。日本を代表する名俳優。家族のなかでしっかり者。

  • 楠真知子:松坂慶子
  • 大雅の母。元女優で、天然な性格&おとぼけキャラ。

スタッフ

脚本

  • 大森美香

演出

  • 澤田鎌作、小原一隆

プロデューサー

  • 三竿玲子

おすすめ

-->